酵素・冷え性

酵素と冷え性の関係について

女性に多い冷え性。実はこの冷え性にも酵素が関係しています。

 

それは代謝酵素にヒントがあります。

 

代謝酵素が体内に沢山あると、新陳代謝の活動が活発になり体温があがります。

 

赤ちゃんの体温が高いのはそのせいです。

 

よって、年齢とともに代謝酵素が減ってくるので

 

どうしても年齢を重ねる事に冷え性になりがちになってきます。

 

さらに男性よりも女性が冷え性になりやすいのは、

 

筋肉の量に関係しています。

 

筋肉が発達していると、その分心臓から送り出される血液が手足の抹消血管まで滞りなく行き渡ります。

 

さらに筋肉が増えてくると、代謝酵素の働きも活発になり、

 

それによって新陳代謝の活動も活発になり、最終的には体温が上がり、

 

冷え性が改善するという構図ができあがってきます。

 

つまり冷え性改善には、筋肉を意識したエクササイズが有効になってきます。

 

よってウォーキングなどの有酸素運動以外にも、

 

毎日の腹筋や腕立て伏せやスクワットが重要になってきます。

 

一番おすすめなのは、全身の筋肉をまんべんなく鍛える事ができる水泳です。

 

若い人からお年寄りまで出来る手軽なスポーツです。

 

冷え性にお悩みの方は、筋肉を意識したエクササイズを積極的に行っていきましょう!