酵素不足・症状

酵素不足は意外に怖い!こんな症状が出てきます。

酵素は、私たちが生きていく上で必要な生命活動のもとになる栄養素です。

 

例えば)

 

呼吸・消化・吸収・分解・解毒・排便・呼吸・筋肉を動かす・考える

 

これらの症状すべてに酵素が深く関係しています。

 

よってもし体の中に酵素が全く存在しなくなれば、

 

ご飯を食べる事も、寝る事も、体を動かす事もできず死んでしまいます。

 

では、酵素不足が招く具体的な体の不調(症状)について紹介をすると、

 

▼血液がどろどろによってひきおこる成人病(糖尿病・心筋梗塞・脳梗塞etc)

 

▼慢性的な便秘

 

▼老化(シワ・たるみ)

 

▼お肌のトラブル(敏感肌・トラブル肌)

 

▼免疫力低下によって風邪を引きやすくなる

 

▼代謝能力低下によって太りやすくなる

 

▼基礎代謝能力低下によって(疲れやすい・頭痛・貧血・肩こり・むくみ・冷え性)etc

 

どうでしょうか?

 

ざっと見てもこれだけの酵素不足によって引き起こされる症状があります。

 

皆さんなにがしら上記に掲げた項目の中で当てはまる症状が2つ以上はあるはずです!

 

そんな貴方も実は酵素が体内で不足しているのかもしれません。