酵素・豊富に含む食べ物

酵素を豊富に含む食べ物とは?

酵素を豊富に含む食べ物とは?

 

酵素は、野菜・果物・肉・魚などの生の新鮮な状態での食べ物すべて含まれています。

 

というのも、食べ物には、自らを発酵する為の食物酵素が含まれているからです。

 

しかし、酵素は50度程度までしか耐える事ができません。

 

よって、加熱をすると食物酵素が失われてしまう特性もあります。

 

こういった事から、食べ物から酵素を積極的に摂取する場合は、

 

生の状態で食べる事がベストです。

 

そこで特に酵素の多い食べ物をここで挙げておきます。

 

(果物)

 

キウイ、パイナップル、苺、パパイヤ

 

(野菜)

 

人参、キャベツ、レタス

 

(魚)

 

お刺身全般

 

(加工食品)

 

味噌、醤油、納豆、キムチ、ヨーグルト

 

(その他)

 

ハチミツ、オリーブオイル

 

 

こうしてみると、ジューサーにかければ果物、野菜の酵素を一気に取れがちのように思えますが、

 

ジューサーの場合は、高速回転で食材の汁を絞り出す器械なので、

 

その摩擦の熱によって、食物酵素が破壊されてしまう危険性があります。

 

なので、ジューサーで果物や野菜ジュースを作る場合は、

 

低速回転圧縮ジューサーを選んで、生のフレッシュジュースを作った方がよいかと思います!